彩り*

大学で心理学を勉強、アスペルガーの家族と、ADHDの男性との交際経験を持つ。経験を活かして、発達障害者の家族やその周りの方の役に立てるような内容を発信する。

多動・衝動性、注意欠陥だけじゃない、ADHDの彼と過ごした体験記3

こんばんは〜*

 

今日は近所?の温泉でのんびり♪

 

幸せをしみじみと噛みしめました😌💓

 

さて続きです〜

 

サークル活動参加初日。

 

メンバーは数名程度で、同じ部署の人もいない状況でしたが、楽しくテニス♪

 

明るく話しかけてくれる彼に好感を抱きつつも、この時点では特に興味はなし。。

 

でも薄っすらと?無意識レベルで

彼が私に好感を持ってくれているような感じはしていました

 

休憩中も筋トレしたり、終わってからも走り回ったりと

 

テンション高い仔犬みたいな彼を見て微笑ましく思いました

 

これはADHDの特徴2

 

落ち着きがない、じっとしていられない

 

練習後には既存の女性2名と彼の4人で食事に行くことに。

 

奢るからおいで💓と言われ

 

ラッキー💓と思って行きました♪

 

奢りに弱い私

 

酔っ払った女性2名の彼氏の話しや

 

職場の話題で盛り上がりつつ

 

彼氏はいるの?と聞かれて

 

いませんと回答

 

彼が30代後半?らしいこと

 

彼女はいないらしいことを

 

ここで知りました

 

※実際は40過ぎてました

 

ADHDの特徴その3

 

見た目が異様に若い!

 

そしてそのまま解散しました〜

 

つづく