彩り*

大学で心理学を勉強、アスペルガーの家族と、ADHDの男性との交際経験を持つ。経験を活かして、発達障害者の家族やその周りの方の役に立てるような内容を発信する。

ADHDの彼と過ごした体験記〜初デート ドライブ 告白編〜

おはようございます🌞

 

 

初デート最終回です

 

ドライブしながら、

 

 

 

早々に言われました!!

 

 

「みちるさん、モテそうですね」

 

「そんなことないですよ💦」

 

「いや、僕は好きです」

 

「…」

 

「〜…」

 

 

 

「あははー!えー!ありがとうございます😊」

 

 

という感じ笑

 

「おじさんダメですか?笑」

 

「そんなことないですよ!年齢気にしません!」

 

「良かった〜〜!」

 

 

彼はこのとき42歳で

 

私と15歳差。

 

でもちょうど、すごい歳上と付き合ってみたい、と思っていた頃で

 

 

大歓迎でした

 

しかも見た目はアラサーだからね、

 

一回りも歳上だったら甘え放題みたいなイメージあったけど

 

実際はそんなことなかった…

 

 

彼と付き合って、年齢って関係ないんだなぁと実感

 

 

なので今はできれば35歳以下希望です!笑

 

 

 

 

海?に着き、少しおしゃべり

 

 

 

 

 

好きなタイプは?とか

 

 

聞かれたかな

 

 

彼はとことんストレートで好感度マックスでした

 

 

 

 

 

 

この人何がしたいの?

 

っていう回りくどいの嫌いだから

 

 

ストレートで嬉しかったなぁ♡

 

 

「みちるさんとご飯に来られて幸せです」

 

 

とか言ってくれたり

 

 

かわいすぎる♡!

 

 

体調も悪いので、そろそろ帰宅することに

 

 

お別れが名残惜しい気持ちでした

 

 

 

到着すると

 

 

 

「また会ってくれますか?」

 

と言ってくれて

 

 

 

私はすでに抱きしめられたい気持ちになっていたのでした

 

 

 

 

ひとまず握手のみで解散

 

 

 

熱がありながらも、

 

 

楽しいデートでした♡

 

 

次回につづく